日焼け止め 黒ずみ

黒ずみの原因が日焼け止めのオイル?

SPF30とか書いてあるのなら、ちゃんとした日焼け止め効果があると思っていたのですが、これが大きな間違いでした。

 

日焼け止め効果があるローションやクリームも、中にオイルが入っていると、それでオイル焼けして黒ずみに変わるといわれて大ショックだったのを覚えています。

 

ちょうど、その時肌のくすみや黒ずみに悩んでいました。
当時、BBクリームがすごく流行っていて、塗ったときは肌がきれいにみえるので気に入っていたのですが、BBクリームってオイル絶対入っているんですよ。

 

今までオイルフリーのBBクリームには出会ったことがありません。
ファンデーションもオイルフリーの物はすごく少ないです。

 

美容皮膚科でファンデーションの中に入っている油成分でもオイル焼けするので、基本はオイルフリーのローション、ファンデーション、サンスクリーンを使用するようにいわれました。

 

でもその段階で、すでに肌の黒ずみが目立っていて、どうすることもできませんでした。
美白化粧品も使ってみましたが、特に効果も出ませんでした。

 

ビタミンC入りの美容液やパックは使用後はなんとなく肌が明るくなったような気がしますが、持続性がないような気がします。
結局黒ずんでしまった肌は科学の力を借りないとどうすることもできないようです。

 

私は漂白効果のあるケミカルピールで黒ずみを落としました。
一回のトリートメントではすぐに効果はでませんが、3回くらいやると肌が大分明るくなってきます。6回で大きな違いがわかるようです。